青い服を着た女性

私のセクキャバの楽しみ方

笑顔の女性

私は、仲間と飲みに行くと、たまに酔いにまかせてセクキャバに行くことがあります。女の子の店に行く場合は、キャバクラが多いですが、勢いがついたときにはセクキャバに向かいます。私の住んでいる地域は、地方都市ですが、セクキャバの件数は結構あります。いつも行く店は迷うのですが、風俗案内所で紹介してもらう店にいくことが大概です。
セクキャバには数人で行きますが、店に入り、女の子がつくと、一緒に行った仲間のことは関係なく、女の子と一対一の空間になります。店によっては、一組づつ仕切られている店もありますが、オープンの空間となっている店もあります。
セクキャバでは、女の子とキスやおっぱいを舐めたりしますが、他の人も同じことをしているのを目にすると、若干気分がなえてしまう場合があります。しかし、女の子と盛り上がると、他人のことは目も眩まない状況となり、どんどん激しくエスカレートしがちになります。
しかし、セクキャバはあくまでも抜きは無しのサービスです。悶悶とした気持ちで、どうやって抜きに展開をさせようか?と思いながら攻めますが、結局は、もちろんですが抜きまでは発展せずに、スッキリせずに悶悶としたまま終わってしまいます。分かってはいることですが、このダメ元の駆け引きが楽しいところの一つです。

HEADLINE

笑顔の女性

私のセクキャバの楽しみ方

私は、仲間と飲みに行くと、たまに酔いにまかせてセクキャバに行くことがありま…

»readmore
女性

セクキャバもおススメ

やっぱり男だと、ムラムラすることってあると思います。そんなときは我慢せずに…

»readmore
お尻

知人にセクキャバに連れて行ってもらった

私は自分自身が夜の仕事をした経験があるので、あまりキャバクラや風俗など夜の…

»readmore